« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

2013年5月27日 (月)

もののふ


もののふ



うけひ とかれて


ものの風



なる




2013年5月17日 (金)

ヒのミツ


もえる

なかに

おかれた

シンなるミツ


かみは

けっして

ふれられない


おのれ

ひひく

ひと

より




コトバ


コトバ は みらいをつくる ためのもの


そう なれ ば


ふようなコトバは きえていく




うちゅうへのしんらい


ひ ひ く


い の ち



た す け ら れ


な る



あ わ せ て


ひ ら き


い く




2013年5月14日 (火)

かみしばい


さいごのものの


かみしばい


よみおえたなら


つぎにいく




2013年5月12日 (日)

窓はあけたままにしておく


かぜが とおりぬける

ことりのさえずり ひびき

ひかりは おどる

木々は ゆらぎ

草花 の かがやき て

旅人たちの こえ ひびき あい


ときは うつる

すべて ある いま


窓はあけたままにしておく




いわ わし


いわわしの

しらみねとけて

ななしくれ

ひみつのしまの

きたかみの

つきひまもりし

ほらあかしいく




@2013/05/10(金)


たきつせ


たきつせの

いわにさかるる

あいなれば

ひめしことばに

しんのめ ひらく


はる きた る




@2013/05/10(金)


2013年5月11日 (土)

さくら まつ


うつしあう

そらとちの

みなそこ

ゆきどけの

みつ

たおこして

みちのくの

はる

さくら

まつひ




@2013/05/09(木)


しらゆき


白桜

白峰の

ふもとに

さく

地はおこされ

みつ

はりて

まつ

ひめたるものの

あらわれて

はぐくみのとき




@2013/05/09(木)


さつき の


皐月野の

ましろき桜

水にゆれて

幾億の時空を

映し出す

待ち人の

来たリて

ほどかれる

いと

ものいわぬ大地の

しのぶ声

みなそこの

ひめ

より

いきかわる

とき

はばたきのオン

インをふみて

ひびく




@ 2013/05/09(木)


2013年5月 5日 (日)

みつから


うちゅう の り

みつからまなぶ

あらたなば

ひらき

いきるる

いのちの

こころ




2013年5月 1日 (水)

飛鳥


とぶとりは

あすのかおりを

はこびきて

ふじさくみちは

ひとよのうたに




« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »