« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

2014年5月30日 (金)

新月


わ し


つ か む


と り だ し


き た る


い ち り ん の


か ご


と き


お わ ず


あ ま と あ ま


チ で


つ な が り し


イ の 流




あ ま



あ ま



う づ ま か ず


こ も り た


ど う く つ


あ な


こ え て


へ そ の を と れ て


い き つ つ く


さ く





し ん











2014年5月28日 (水)

トキ


と き



し む


く も


は れ て


る り


そ ま る




く に は


あ き の み の り の


と こ し え に


み そ の



た か き


ま ど


ひ ら き


み な そ こ


ふ か く


た ど り


い き


く に


う み


し ん わ


こ こ に


は じ ま る




2014年5月27日 (火)

しあわせ


あ い



あ い



か ら だ


し あ わ す




あり


あ り さ ん


あ り さ ん


と こ て ら す


た ま や ま こ え て


と こ て ら す




シマみちて(満洲)


わ か た け の


千 代 に 八 千 代 に


ま も り た る


の び


ゆ き て


さ く


こ の は な は


昭(あきら) か に 和 し


平 か に 成 る




2014年5月26日 (月)

更衣


は る



う つ く し


う み の


ひ ろ が り は


な つ


か し


き み の


こ ろ も


か へ い く




からからとColor


う ち ゅ う


に て


ツ ク


ツ ク


ほ う し の


ま  こ と


か ら


よ り そ う


し く み は


う つ く し



こ と




@COLOR<PIE root「kel-」=to cover, conceal
 cellと同じ語源


2014年5月25日 (日)

SPACE


か ら だ


A C T


開 く 間  空 く 間


F A L L / F - A L L


つ く


無 限 の た い ち


つ く


U N D E R S T A N D







@fall<PIE root 「pol-」=to fall
 同じ語源からうまれたプロシアの言葉aupallaiは finds,falls upon(不意に見つける)を意味するとのこと

 understand<「under」+「stand」
 under<PIE root「nter-」=between, among
 stand<PIE root「sta-」=to stand, set down, make or be firm
 *このサイトによれば、firmは「絶対的に固くて変形しないということではなく
  相対的に(たとえば足場となる箇所が)しっかりしている、引き締まっていること」とのこと


2014年5月24日 (土)


土 の う へ


す わ り て


す わ る


ひ と な り て


ア ー ス



じ く う に





あ る か な




2014年5月16日 (金)

じゆうりよく


か さ な り て


ひ と つ



あ い し


し く み に て


か ら だ は


う ご く


ひ と


う ご く


重 力 が


し る











2014年5月13日 (火)

めざめ


く し ろ


さ く


さ く ら


さ く


み み ず


い つ り て


ば ん ぶ つ


い き る



@2014/05/12(月)
 この日 釧路で桜(エゾヤマザクラ)の開花が発表され、それをもって 全国すべての気象官署で今年の桜の開花が発表されたことになります。3月18日の高知でスタートした桜前線は 55日かけて釧路でゴール。その前日の11日には奄美地方が梅雨入りし、日本は春から夏へのときを迎えています。
 七十二候では 10日から 立夏の次候「蚯蚓出」(みみずいづる)とき。


2014年5月11日 (日)

未完


め で た い

梢 の

ひ ら き た る

し ん め

ご と く

か わ り

い く


せ い


せ い




2014年5月10日 (土)

開展


宇宙は うごく

地球は うごく

身体は うごく

ひ と うごく


まぢわり

うまれ

はぐくまれ

いき


まわる

かわる

かいてんす




ろせん


よ よ ぎ の


も り


か ら


こ っ か い


と お り


ち よ に や ち よ に




い た る




成人


お と な




こ こ ろ


ふ へ ん の


こ こ ろ



おわりから はじまりへ


ひ の も と の


さ い ご の


い ち り ん


ほ ど け た





@立夏の初候「蛙始鳴」(かえる はじめて なく)の最終日


2014年5月 9日 (金)

かぜ かおる


こ ど も を  つ か う も の た ち  の


こ ど も が  つ か う も の た ち  の


ひ め た る


あ く い


い ち り ん の


は な


さ き み つ る


薫 風 に


と く




(もうひとつの)通門


い ち り ん の

つ み

の こ し た る

ひ か り の

も ん じ ょ


ひ と

と お り

い く


は ば た き て




しんわ


ひ の  ひ

み ず の  ひ

ひ み つ の  ひ


か が み  て

つ る き  て

や い つ の  ひ


か み は  ひ み つ に

ひ み つ は  ひ と に

た ま わ り て




@2014/05/08(木)


2014年5月 6日 (火)

立夏


な つ  た ち て


ち は  た ち て


い つ る  し ま


さ な ぎ は  ち ょ う に


は ば た き て




@2014/05/05(月)05:18頃 伊豆大島近海を震源地とする 最大震度5の地震が発生


2014年5月 4日 (日)

じゆう な アトラス(ATLAS)

     *


目覚めよ アトラス


まんまと罠にはまったね

きみひとりだけで世界を担おうなんて
そんなことができると思ったのかい?

そう… 信じたんだね
どんなことでも 信じることはできるから

きみの思いと信念が
世界をとどめているんだよ


ものごとには
道理ってものがあるだろう?

ほら
ぐるっとまわりを みわたしてごらんよ

あぁ… できなかったね
きみが そのままでいるかぎりは

     *

環椎 アトラス

すべてを担えるはずなどない
石になって 固まっていちゃ だめなんだ

だから首がまわらない
だから世界をみわたせない

重荷を背負っちゃ駄目なんだ
動くんだ
思考するんだ

しやなかに
はずみながら
いきいきと

枯木に花は咲かぬが道理

     *

おしきせの ものかたりは
おわりにしよう

相手の土俵にのることはない

投げつけられた挑発は
ほほえみながら ユーモアに

     *

きみが その肩を外しても
世界は崩れ落ちたりしない

自分がいなくなったとしても
世界はうごき つづいていく っていうことは
かぎりない平穏だと思わないか?

きみが そのおもいにとらわれているから
きみが いきていないから
世界は停滞するんだよ

     *

アトラス

きみは 天と地をわかつもの
    脳と身体をわかつもの
    意識と身体をわかつもの

きみは 世界を分断しつづけている


アトラス

きみのほんとのはたらきは
かわたれたものを はしわたす
一をひとつにすべること
ノウとシンをつなぐこと

きみが きちんと うごくなら
世界は きちんと うごきはじめる

世界は
動きによって支えられ
動きによってつくられるから


かけられた のろいは
からだを介して
いのちのもとへ


じゆうなアトラス めざめたリ


     *


2014年5月 1日 (木)

スズランのヒ


大 地 に  し み た

血 と 涙

大 地 に  し み る

血 と 涙


ま し ろ き

鈴 の 音

ひ め し 谷


ど く は

た き に

か わ り ま す


は る

は る

い の ち

さ つ き の ま つ り




« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »