« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

2016年2月29日 (月)

うるうび


た き の あ め


そ そ ぐ


ち き ゅ う の


に わ は


は る


ぬ く も る


ぼ せ い


い の ち は


を ど る




2016年2月22日 (月)

土脉潤起


真 空 に


満 ち て い く



を ど り


さ く




2016年2月21日 (日)

よあめ


春 の た き


深 き 眠 り に


そ そ ぎ 込 む




ひと


う み の た み


空 に め ぐ り て



地 い く



Img_4253


Img_4256


Img_4255



@2016/02/19(金) 雨水


水動く


雀 跳 ね


保 育 所 の 子 ら


声 は じ け


我 の


来 し 方


雨 水


青 空



夢 う つ つ


霞 の な か に


浮 か び く る


瀬 戸 内 の 島


様 々 な


船 行 き 交 い し


水 は 春 め く


Img_4234




@2016/02/19(金) 雨水


2016年2月20日 (土)

なごり雪


春 空 を


お り れ ば


白 き


水 の 舞 い




@2016/02/15


大気


空 の 海


地 球 を お お う


碧 き 膜




@2016/02/15


底光


下 方 よ り


照 ら し 包 む は


雲 海 の


白 光


輝 し て



飛 び わ た る




@2016/02/15


2016年2月14日 (日)

春一番


初 夏 思 う


陰 翳


う つ く し


春 わ た り



木 立 波


胸 奥 ゆ ら す


魚 い づ る



嵐 の 後


春 鳥 い な な く


竹 が 鳴 る


あ け し 空 に は


浮 雲 真 白



抱 か れ し


水 色 に



朧 月



潮 騒 を


頭 上 に 聴 き て


道 芽 吹 く



あ ら あ ら し


風 に


み そ ぎ し


春 こ み ち



幾 重 に も


別 れ た る 道


つ く る 道


い の ち


あ か し し


わ れ


ひ と り ゆ く



と ど ろ く は


我 か


宇 宙 か


春 の 雷



み ず み ず し


若 葉


ひ ら け し


富 士 の 峰



ふ ゆ る 気 の


青 葉 を 照 ら す


ひ の も と に


枯 葉


舞 う 舞 う


春 嵐 去 り て



さ く ら


み つ


飲 む  小 鳥  飛 ぶ


ふ る や し ろ



は や 桜


強 き 流 れ は


地 を め ぐ る



空 の ど か


白 き 微 笑 み


昼 の 月



春 一 番


風 流 甚 大


つ く り 変 ふ



あ た た か 夜


上 弦 の 月


か ぐ わ し く



月 響 く


小 夏 日 和 に


蒼 の 夜




春光


嵐 去 り


春 の 陽


注 ぐ


地 球 か な




@本日から 立春の末候「魚上氷(うおこおりをいずる)」。
 北陸地方、中国地方、関東地方、東海地方で春一番が吹きました。


いっしん


春 あ ら し


キ リ ス ト 教 の 殉 教 日


か ご を


あ ら い


ざ ら い


も っ て い く




2016年2月13日 (土)

暖気


ぬ く も り が


梅 を


ひ ろ げ る


重 力 波




@今年は、アインシュタインが一般相対性理論を発表し重力波の存在を予測してから100年目。その記念すべき年の2月11日午前10時30分(=ワシントンDC現地時間。日本時間12日午前0時30分)からCaltechとMITとLIGOの共同記者会見が行なわれ、昨年の9月14日(=現地時間)に2台のレーザー干渉計型重力検出器がほぼ同時に検出したものが重力波であったことが 正式に発表されました。これにより 重力波による宇宙誕生時の観測に向けて 人類は大きく歩を進めたことになります。

@本日、高松地方気象台は四国地方で「春一番」が吹いたと発表。今年全国で初めての春一番です。


2016年2月 9日 (火)

睦月二日


真 っ 白 に


霜 の 朝



た ち の ぼ る




2016年2月 8日 (月)

はつはる


可 能 性


引 き 出 す 風 の


初 わ た り



氷 あ り て


水 を 歩 く や


異 の 時 空



通 り み ち


赤 き


白 き


梅 な ら ぶ



凍 て と け る


地 か ら 萌 ゆ る は


真 っ 赤 っ か



白 き 梅


白 く


真 白 く


白 き 梅



さ え ず る は


硝 子 の 小 鳥


赤 と 黒




旧暦元旦


は つ は る の


空 に ひ ろ が る


桃 の 梅



う ら ら か な


ト ン ビ 舞 う 空


睦 月 朔



あ ら た な る


と し


こ こ ろ ざ し


イ ン


刻 む



あ ま ね し や


し む し む


い の ち


の ど か な り



た れ か れ も


に じ み


わ き で る


春 の 波



太 陽 系


地 を い つ く し む


春 節 祭




2016年2月 7日 (日)

としこし


歳 晩 の


と と の い て ゆ く


ほ ね 動 く



き ら め き が


洗 い 清 め る


大 晦 日



ひ ら く と こ


と じ る と こ あ り



呼 吸




@本日 旧暦の大晦日


2016年2月 6日 (土)

みちひく


春 の 香 は


記 憶 の 海 を


つ た い お る



梅 に 満 つ


真 綿 の 風 は


い ざ な い て




覚醒


春 霜 の



轟 き て


目 覚 め あ り



そ ら み つ の


果 て に


つ な が る


梅 蕾




@2016/02/05


過節


い た む 身 が


と っ ぷ り 眠 る


春 の 節



春 節 の


だ ま り を と か す


ね む り ひ め




陽光


ひ だ ま り に


何 思 う 背 や


梅 に 猫




2016年2月 5日 (金)

受領証


使いたくても

使えずに

あなたが

しまっておいたもの


本日

確かに

受け取りました


あなたが

あまりに

大事にしすぎて

遮るものも

いっぱいあって

これまでずっと

差し出され続けていたというのに

まったく気づかずおりました


それでも

「とき」というものは

とってもうまく計らわれていて

早すぎず

遅すぎず

きっと

やっぱり

「いま」なのです


あなたの姿に

数多のひとが重なって

おおきなうねりとなるでしょう


必ず

大事に

使います




@2016/02/04(木)立春に記す


2016年2月 4日 (木)

いざない


し ゃ ぼ ん 玉


く す く す


う ふ ふ


風 か ろ し



強 張 り に


あ た た か


触 れ て


春 の 川



寒 の 明 け


注 が れ て 知 る


渇 き か な



花 を 待 つ


宇 宙 が 揺 れ る


さ ざ な み に



姿 な き


鳥 の さ え ず り


空 に 向 く




立春


い つ く し み


だ け を


残 し て


春 立 ち ぬ




おもかげ


ゆ え 知 ら ず


涙 こ ぼ る る


白 き 梅





想 い 出 と


描 く 線 は


霞 み ゆ く



枯 枝 で


描 き


破 れ る


次 元 か な



赤 き 花


黒 き 口 づ け


か き そ め て



真 っ 白 な


紙 に


し た た る


椿 花




2016年2月 3日 (水)


つ な が っ て


次 か ら


次 へ






続きを読む "節" »

節分


ま ん ま る の


か ら だ


な ら べ て


梅 に 鳥



節 分 の


陽 ざ し


た っ ぷ り


羽 ふ く ふ く




続きを読む "節分" »

2016年2月 2日 (火)

モーメント/moment


一 つ の

場 所 が

な く な っ た


時 空 の 分 だ け

縮 ん で

伸 び て


一 つ の

質 量

な く な っ た


ぽ っ か り あ い て

バ ラ ン ス

変 わ る


一 つ の

重 力

な く な っ た


接 続

配 線

揺 れ 動 く


い き て る

宇 宙 の

動 的 平 衡


落 ち 着 く ま で は

し ば し

ゆ ら ゆ ら




2016年2月 1日 (月)

みずおと


飛 び 込 ん だ


余 韻 の 空 に


花 ひ ら く




暁鐘


わ き た つ ち


ふ ゆ 音



あ け の 鐘




別れ そして…


あ り が と う


泣 け た

 
い っ た


始 ま っ た




@「いった」=言った 行った 逝った etc.


« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »