« よく ふかく | トップページ | どろん »

2018年11月 9日 (金)

ハラブ/حلب‎/'ħalab


ハ ラ ブ の

土 が 染 み 込 ん だ

そ の 人 の

手 は

大 地 か ら 乖 離 し た 人 々 に 追 わ れ

見 知 ら ぬ 土 へ


手 は

か き ま ぜ る


ハ ラ ブ の 土 と

シ リ ア の 土 と

あ ら た な 土 を


オ リ ー ブ の 雫 と

し た た る 汗 の 雫 と

頬 つ た う 雫 を


小 さ き も の と

大 き な も の と

ひ そ や か な も の を


つ ぎ

つ ぎ

手 は

う み だ し て い く


こ れ ま で の カ タ チ を

致 し 方 な い カ タ チ を

ま だ 知 ら ぬ カ タ チ を


土 の

奥 深 く

精 い っ ぱ い 伸 ば し た 指 の さ き




ハラブ=「(新鮮な)乳」の意

シリア=「日が昇る地方」の意


« よく ふかく | トップページ | どろん »

詩・うた」カテゴリの記事