« いま、ここに | トップページ | 檸檬草 »

2019年11月 2日 (土)

UNI-VERSE

 

仄暗い箱の、

地下なのか

夜なのか

闇なのか

どこなのか、

コンクリートから隆起する

トガトガしさは

極限に達した

 

その

せつな

 

流れ込んでくる

 

花がひらく

蝶が舞う

 

蝶がひらく

花が舞う

 

MASALA

MASALA

まっさら

まさら

 

世界のうたに

ふるうのだ

 

炎はしぶき

海は燃える

 

たちのぼれ

 

立ち枯れの樹々の

底の底

マグマに絡まる根の森は

ひっそりと

殻をわり

磨かれた湖面のように

天をつく

 

ふく

ふく

ふき

わたる

 

 

 

« いま、ここに | トップページ | 檸檬草 »

詩・うた」カテゴリの記事